三田おくりびともみじちゃんのばっちり携帯動画館

クラシックランキング
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.省エネ
2.ジローズ
3.C.P.E.バッハ
4.荒木師匠
5.ソロモン海戦史
6.ブリトニー
7.ヨシダプロ
8.教えてgoo
9.ブルーベルベット
10.河村隆一

アイドル画像ランク
DRAGON BALL DVD BOX DRAGON BOX Zを見ました、Z初期の話は初代の雰囲気も流れつつまだ面白くもある
後期はほんと典型的なバトルのみという感じ(最終回ですらバトル)
GTはよく分かりません。冒険?バトル?ちょっと中途半端・・・
これらの最終回まで見終わり非常に寂しい気分
でも初代BOXはほんと言葉にならぬ位面白い
値段と同等の価値があるかどうかはわからないけど
作者、本人が楽しく書いてた時期でもあるらしいので
合間の話もさる事ながら、戦闘力一億二億なんて馬鹿げたことも無く
Z、GTで忘れ去られたキャラも初代じゃ生き生きしており
この先々ほんと何が起こるか分からない
摩訶不思議アドベンチャー!という所です

奇跡の人 DVD-BOX 山崎まさよしが演じる相馬克己があまりに純粋である。
その姿に心が痛むのと同時に母性本能をくすぐられること間違いなし。
ストーリーもテンポよく展開して夢中になれる。
原作とは大分異なるが、原作読んだ人も楽しめると思う。

ドラゴンクライシス! 10 ヒロインは誰!? (ドラゴンクライシス! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫) 短いセンテンスで改行を繰り返す文体での全217頁。サクッと読めるお手軽ライトノベルとしては悪くないが、それでもやはり内容的な乏しさを感じずにはいられない。あとがきには『けっこう盛りだくさんな内容にしたので』とあるが「そうかぁ〜?」という感じ。例えば今回の学園祭の模様と同時進行的にどこか別のところでいろいろあって今回の“敵”が暗躍、登場人物達の内面も描きつつ、それらが導かれるようにクライマックスで邂逅するとか、メインゲスト【紺野颯子】の過去や内面をもっと頁を割いてしっかり綴るとか、つまり、複数の要素が織り交ざってぐるぐる動き回る果てに最後で結実するくらいの展開でなければ「盛りだくさん」というのを、少なくとも読み手は感じないのでは、と思う。今回の場合、竜司の心の成長や今回のことでの不安といった描写は相応に描かれているが、それも学園祭の進行の合間合間なので道筋としては1本である。確かにこの1本の中に詰め込める要素は限られているだろうから、本シリーズのここ最近の傾向を全否定はしない。ただ、「このシリーズってこんなんだったかな?もう少し複雑な要素もあったのでは?」という気が起きる、ということである。それでも今回は実咲ちゃんの妄想逞しい乙女心が面白かったし、真央の世話焼きサポートが全開だったことで竜児に対して少しだけ頑張れたしと、良かった面も多々ある。なので、今回は甘々と揶揄されそうだが実咲ちゃんに敬意を表して星4つ進呈したいと思う。アイの出番もあったが、個人的にはアイをメインに据えたエピソード増量を激しく希望。
☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
アイドル動画ランク

today:002 yesterday:014
TOTAL:10541
Ads by Sitemix